ブランド品を高く買い取ってもらうコツ | トリビアバンク
Skip to content

ブランド品を高く買い取ってもらうコツ

ブランド品を高く買い取ってもらうコツ

ブランド品を高く買い取ってもらうコツ

「手持ちのブランド品が増えすぎたので買取ってもらいたい」、「断捨離中に使っていないブランド品をみつけた」、「手持ちのブランド品をお金に換えたい」と考えている方へ。
今回はズバリ、ブランド品を高く買い取ってもらう3つのコツを紹介していきます!

①汚れをキレイに取る

ブランド品は見た目の印象がとても重要です。
ジュエリーや貴金属とは違い、アイテムの状態がよければよいほど買取価格が変わっていきます。そのため、バッグの外側や内側、すみずみまで、全体についた汚れやホコリはキレイにふき取りましょう。その際の注意点として、汚れがついているからといって無理に落とそうと躍起(やっき)になって力を入れ過ぎないことです。ブランド品に傷をつけてしまうおそれがあり、逆にマイナスな評価をされかねません。
落とせない汚れはそのままにして、表面についた軽い汚れやホコリをふき取るようにしましょう。バッグの内側は特に手作業でキレイにするのが難しいので掃除機を使って汚れを吸い取るのがおすすめです。

②購入した場所や日時を正確に伝える

査定では買取業者が「本物か偽物か」を見極めなければなりません。たとえ、正規のお店で購入していても証明できるものがなければわかりません。
最悪の場合偽物だと疑われてしまいます。
買取業者に偽物と疑いの目を向けられないためにも「いつ」、「どのお店で購入したか」などを正確に伝えましょう。その際購入時にお店から受け取ったギャランティーカードやレシートをもみせるとさらに説得力も増し、買い取り額も上がります。

③一度に査定する点数を増やす

ブランド品は、単品で査定するより、付属している箱や紙袋なども一緒に査定にだすことで高価買取が期待できます。なぜなら、買取業者は再販時にセット売りできるため、付属品も一緒に買取ることが多いからです。高価買取につなげるためにも、メインのブランドアイテムと付属品を一式きちんと用意して査定に出しましょう。
そのためブランド品を購入したあとはなるだけ箱や紙袋も合わせてとっておくように心がけましょう。

ブランド買取業者の3つの選定方法

以上3つのコツをこころがけブランド買取業者に査定してもらうとよいのですが、その際買取業者を選ぶ3つの基準を紹介します。

      1.実績があるところ
      2.任意のブランドの強化買取をしているところ
      3.無料査定をしているところ

実績がある買取業者は悪徳業者である可能性が低く、正当な査定をしていると思ってよいでしょう。
また、ヴィトンやエルメスなど売りたいブランドと同じブランドを指定して強化している買取業者があれば、そこで売るほうがよいです。なぜなら、数多くのお得意先があって、販売経路も強い証拠でもあるからです。
最後に、気軽に査定をしてくれるところでおおよそ相場を知っておくとよいでしょう。その場合、買取をキャンセルしても料金が発生しない買取業者を選ぶようにしましょう。

おすすめできるブランド買取業者は【金、貴金属の高価買取り|ブランド品の買取ならエコリング】
実績があり、ルイ・ヴィトンであれば強化買取中、また新型コロナウィルスで外出できない場合はこちらの宅配買取などを利用して査定してもらうとよいでしょう。